キャッシュレス決済「PayPay」対応しました!

こんにちは、嫁です。

キャッシュレス決済比率全体の18.4%。
そのうち90%はクレジットカード決済!なガラパゴスNIPPONにおいて

認知されるのかどうかも怪しいキャッシュレス社会。

そんな中ではありますが、今後の展開を見越して、流行りのPayPay決済に対応しました。

 

Koike lab.の目的としては

①経理の簡素化
100%現金払いで、今まではレジも導入していなかったのでなにがいくら売れたか全然わからない…いや、持っていった数はわかるので見当はつくんですが、管理できてるとは言えない状況でした。
少しでもキャッシュレス決済が今後増えていけば、諸々の事務作業が楽になるので、早めに導入しようと思いました。

②レシートの紙代が痛い
実はKoike lab. レシート、出せるようになりました。
が、これ100%出してたら紙が大変なことになります。いいお値段するんですね…。
というわけで、アプリ内で金額さえわかればいいよ〜というお客様がいたら、そちらでみてもらえればいいなと思います!

③クレジットカード決済に対応したい
今はまだいいのですが、大都市圏などで販売するようになれれば、その時にこれができないのは致命的だと思っています。
なので、そのときに「不慣れで…」は通用しないので、今からわたしたちが慣れておきたいです。

④PayPayならば
いろいろなサービスがありますが、PayPayは非常に手数料が安いので零細事業者にはありがたいです。それと、クレジットカードが怖い、という日本人的な感覚をわたしたちすごくわかるので、銀行口座からチャージできるPayPayなら親和性が高いのではないかなと思いました。

というわけで、直接販売も、マルシェも、なんでもPayPayでお支払いいただけます!

 

PayPayとは

PayPayは、PayPay株式会社が提供するバーコード又はQRコードでの決済が可能なサービス。お店からものを購入するときだけでなく、双方がPayPayアプリをスマホ内に入れて設定が完了している必要がありますがお友達に送金したりもできます。

PayPay株式会社はソフトバンクとヤフーを親会社に持つ会社で、キャッシュレス決済の普及が事業目的です。
なので手数料とかがとっても安い、というかほぼ無料なんですね。
零細事業者にとってはとてもありがたいことです。

PayPayでのお支払い方法

①アプリをダウンロード

https://paypay.ne.jp/
こちらからApp StoreまたはGoogle Playでダウンロードをします。

②アカウントの登録

・電話番号
・任意のパスワード
を入力して、SMSで認証コードを取得、入力するだけで完了です。
今ならアカウント登録だけで500円もらえます。

③クレジットカードを登録

クレジットカードの写真を撮り、必要事項を入力して登録完了です。
JCBは使えません。

登録の仕方はこちらから動画が見られます。
https://youtu.be/wqov9nsYu3o

④スキャン支払い

支払い時にはアプリを起動し、スキャン支払いを選択します。
Koike lab.の提示するQRを読み取っていただき、支払うクレジットカードを選べます。
PayPayに残高があればそちらからお支払いもしていただけます。
一部PayPay支払いもOKなので、お支払いの際にご相談ください。
Yahoo! ウォレット/マネーをお使いの方はそちらの残高または銀行口座から支払うことができるようです。

支払いの流れの動画もあります!
https://youtu.be/9LXoRxVjw4I

ちなみにお客様が金額を入力して、支払う形なので
決済完了後はスマホの画面をわたしたちに見せてくださいね。

 

 


というわけで、簡単に説明してみました。

店頭にPayPayの資料も持っていきますので、使ってみたいけどわからない〜って方はお気軽にお声がけください!

ちなみにお客様側では手数料は一切発生しませんよー!

ぜひぜひどうぞ!

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です