衆生性得-林美穂#016

 

一緒に、それを見ること

林美穂に会うから、林美穂を撮った。
少し肌寒い春に、一緒にサクラを見た。

ふたりのことしはじめてのサクラが、おんなじサクラの木だった、って思い出は
最高にいとおしいでしょ。

 

光の下にいること

今になって彼女がそうあることを、彼女がそうやって教えてくれて、私が知っている。
その関係をとても感謝してくれているけれど、むしろあなたのおかげで立っているのは私の方だ。

幾分そういったその、くだらない見栄や意地や、そういったところが邪魔してうまくいかないわたしのアンダーな部分に彼女は光を差しだしてくれる。

きみがありのままで美しいよ、と叫びながら
小池菜摘を心から信用している、という事実に支えられているのはわたしのほうなのだ。

 

うつくしく、あれ。

 

 

林美穂 #016 – 2018.3.22

http://twitter.com/ohim_ihsayah/

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です