茶の花

こんばんは、嫁です。

我が家の畑は、となりとの境目にお茶が植えてあります。

model : クロエ

ぼーぼーですが、向かって彼女の左側が垣根で、お茶です。

 

私が引っ越してきた当初はお茶も刈って、業者にお願いして緑茶にしてもらっていましたが
加工賃が高いのでこの数年やめてしまっています。

(自分で手もみしてハイパーデトックスティー:通称「小池茶」を復活させたいと目論んでいます)

 

で、私は恵那山麓に真冬の1月に引っ越してきて、一通りの季節を過ごして秋のこと。
この小池茶が大好きだったので、うちの敷地にも植えたいと思い

 

種をとってうちの生け垣の根元に蒔きました。

 

 

ええ、そうです。

木が生えているのに、そこの根元に蒔いたんですよ。

 

庭師げっそりなお話ですよ。
何も知らないって、何も知らなさすぎて笑ってしまう程なにもしらなかった私なのです。

 

で、すっかりわすれてそれから4回目の秋。
わたしは気付きました。

 

生け垣が…茶に…浸食されている……

光景があまりにも悲惨なので、全体像はお見せしません。
美しい茶の花だけをお楽しみください。

 

 

うーんどうしたものか…
茶になってしまえばいいから生け垣の木の方を抹殺するか…

うーん…

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です