【別冊OYASAI FAN! FUN!】にんにくの魅力

さてさて、フリーペーパー版OYASAI FAN!FUN!ではお伝えしきれなかったにんにくさんの魅力。
ブログ追記ではもっと語っちゃうぞ!

 

にんにくの持つ雄々しい特徴「スタミナ」そして「あの匂い」
これらについてはリーフレット版でお伝えしたのですが、、

 

今回まずお伝えしたいのは、「美容」について!

にんにくに含まれるスコルジニンは新陳代謝を盛んにしますし、細胞の若さを維持するビタミンEとビタミンCも含まれています。
そして、リーフレット版でもお伝えしたアリシンとアリイン、実は調理中に成分が変化、そうして発生した成分には抗酸化作用と血液をサラサラにし血行促進を促す働きがあります。

 

リーフレット版でおすすめした「にんじゃがバタ」、実はじゃがいもにはビタミンCが豊富。にんにくと一緒に摂取することで、血行促進と抗酸化作用をさらにアップさせ、さらに細胞の潤いの保つためのサポートもしてくれるアンチエイジングに期待が持てるメニューなんです。組み合わせる食材によって様々な効果を発揮してくれるにんにく。

じゃがいもの他にもビタミンEが豊富な卵黄と組み合わせることで抗酸化作用を得ることはもちろん、美肌や冷え性改善にも期待ができたり、
タウリンが豊富なイカやタコと組み合わせれば、血圧を安定に保つ働きを促進したり、
イソフラボンとサポニンが豊富な大豆食品と組み合わせれば、免疫力アップが期待できます。

なんて優秀なの!

 

リーフレット版でお伝えした「アリシンとビタミンB1」のお話しで言えば、おすすめは豚肉&玄米!
疲労回復効果が飛躍的にアップします。

koike lab.でお届けしているお米は、精米から行っているので玄米でのお届けも可能。
最近疲れているな…という方は、にんにくさんと一緒に玄米さんも連れて帰ってみてはいかがでしょうか。

https://koikelab.theshop.jp/

太古の昔から人々に愛されていたにんにく。
ピラミッド建設の労働者たちの報酬がにんにくだった、なんて資料も残っているほど。
今も昔も、にんにくが人を癒していたのですね。

一日の終わりに、にんにくさんのお供はいかが?
がんばったみんなのご褒美になれるといいね、そんなことを思いながらキッチンで干しているにんにくさんたちを眺める筆者なのでありました。

 

by 元帥栞

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です