さといもさんとこはるちゃん。

今日はひなたぼっこのこはるちゃんへ、さといもを届けてきました。

なあんて。笑
こはるちゃんはこのあいだ例のブロッコリーを売って下さった小曽根美紀さんの9にんきょうだいの末っ子ちゃん。

ほんとうに人なつこくて、いつもニコニコ遊んでくれるよ。

 

こはるちゃん

 

さといもさんに名前をつける

そういえば、こないだ越冬してからはじめてさといもを市場に出したら
なんと1kg:315円!

年越し前は1kg:90円とか、よくて150円ぐらいだったのに。
倍以上!
うわああ〜ありがたい。

10kg出して3,150円になるんだったら、なんか生きて行けそうな気がする。
10kgで900円だとほんと、涙が出る。

 

で、これはもう、越冬前(旬の時期)と、越冬後はもう別のものぐらいの勢いで価値が違うんだなということを教えてもらったので
春に出すさといもさんに名前をつけようと思っていたのです。

 

で、帰りの車の中で
「里山のこはる芋」
って思いついて笑

まだ寒いから春、までいかないよね、小春日和だよね。里山だしね。
ラベルのデザインは

山のこはる

みたいな感じにしたら里芋だって気付いてもらえないかな!?

 

美紀さんに許可もらったら、こはるちゃんに広告モデルしてもらわなきゃね〜♡

美味しく食べてもらえますように◎

 

ひなたぼっこ

https://ameblo.jp/hinatabocco0710/

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です