似たもの同士

どうもおそようございます

兼業農家三代目小義です!

 

 

 

今日はしょうがの植え付けをしました。

しょうがはうちの主力作物じゃありません。

じゃあ何でというと

2年ほど前から生のしょうが、チューブじゃないしょうがにハマりまして

それこそ上沼恵美子バリに何にでもしょうがを入れるような食生活をしてまして

 

 

じゃあ作ろうかと

 

上記写真

真ん中がしょうが

左右が里芋です。

 

・・・いや、逆かな

まぁいいや

心の目でみてください

 

 

携帯でアップしてるので

もうわからないってくらい

よく似てます。

 

里芋としょうがはコンパニオンプラントで

里芋の葉っぱの日陰が直射日光に弱いしょうがにちょうどいいんだとか

 

しかし

ここまで植物の生活環がにてるということは

もともと全然別の祖先の植物が

同じような環境に適合するために進化した

という事なのかなぁと思ってしまいます。

 

似たもの同士でかち合わない

世界平和だなー

 

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です